速読術について

 

速読って、何?

通信講座や、カルチャースクールみたいな所で、
「速読教室」というのを見かけたり、本屋さんで、
速読のトレーニング本があったりするんですが、
そもそも「速読」って、どういったものなんでしょう?

 

まず、速読というと、読んで字の如く「速く読む」という事
なんですが、そのままのイメージだと「ななめ読み」や
「とばし読み」といった感じがしますね。

 

確かに、速く読むのは間違いないんですが、普段している
読書を、ななめ読みやとばし読みをして「速く読んだ」と
いうワケではないんです。

 

私達が、普段、本や新聞を読む時というのは、
目で、文字を一字ずつ読んでいく「なぞり読み」という
やり方です。
だから、目で文字を追うスピード以上に、読むのが速くなると
いう事はありません。

 

速読の場合は、文章をブロックごとに、視野に入れて、それを
並列して、内容を理解していくという読み方なんです。
例えていうなら、美術館で絵画を鑑賞している感じです。
ななめ読みや、とばし読みというのは、内容が抜けてしまったり
するんですが、速読の場合は、並列して、内容を理解するので、
内容が抜けてしまうという事がないんです。
だから、ななめ読みや、とばし読みではないんです。

 

速読術は「今から、速読をしよう!」と思っても、すぐに
出来るものではなく、一定のトレーニングが必要なので、
速読教室だったり、速読のトレーニング本が、本屋さんで
売っているというワケなんです。

PR

車のお手入れはいろいろあるけれどワックスとコーティングってどう違うの?そんな方はこちらをご覧ください。
車のコーティング、ワックスとの違い

関連記事

カテゴリ

最新記事

 
Copyright  cards-direct.biz  All Rights Reserved